こんにちは、ボストロールです。YouTubeで音楽を聴きたいけど、ほかの作業で携帯を触りたい、携帯はスリープモードのままYouTubeを流したい、そうゆうときはバックグラウンドで流すのがおススメです。

というわけでiPhoneでYouTubeをバックグラウンドで流す方法をスマホのスクリーンショットを使って順に説明していきますね。画像の下にその説明を記しています。

まずはデフォルトのブラウザアプリ、safariになると思いますが、そちらを使って「YouTube」と検索してください。

次に画像に赤で丸をしている「ぁあ」のところをタップします。

そうしたら画像のようになっていると思いますのでまた赤い丸で示している「Webサイトの設定」を選んでください。

はい、上記のような画面になると思います。それではバックグラウンドで流したい動画を流してください。

ここでは適当に流しますね

すると画像の赤い丸のように画面左上に画面を縮小するようなイラストが出てくると思います。それを押すと。

はい、画面の隅で小さく動画が流れますね、このままsafariは開いたままでホーム画面なりスリープするなどして、音は一度は止まるんですが

上記の画像の赤い丸のところで再生するとYouTubeの音声がバックグラウンドで流れます。

以上で終わりです。safariを閉じるたびにこの作業をやらないといけないので忘れないようにこの記事をブックマークすることをお勧めします。

この記事が貴方のお役に立てたのなら幸いです。これからも記事を投稿していきますので良ければチェックしてください。ボストロールでした。